ブログ|清瀬駅・秋津駅で歯科・歯医者をお探しの方はいしかわ歯科クリニックまで

清瀬駅・秋津駅・いしかわ歯科クリニック

042-495-1178

休診日:火曜・祝日

清瀬駅・秋津駅・いしかわ歯科クリニック
ブログ

お子さんの歯みがきについて

2020年4月25日(土)

こんにちは。
いしかわ歯科クリニック院長の石川です。

今回はお子さんの歯磨きについてお話ししたいと思います。

私のオススメは、
「歯が生えてきたら歯磨きを始めましょう」です。とても当たり前のことを言ってます。

が、理由があります。

乳歯の生え始めの頃の赤ちゃんの食事は母乳やミルクです。
お菓子やお砂糖たっぷりの物を食べるわけではないので、虫歯にはなりにくい環境ではあります。
ですが、この頃から食べたら「磨くを習慣」として刷り込んでいきます。
そうすると、大きくなってもそれが当たり前になるので、イヤイヤ期になっても仕上げ磨きの負担が軽減できると考えてます。
また、口元や口の中を触られる事に慣れるのでお子さんの抵抗感が軽減できます。

 

では、磨く道具は何が良いでしょうか?

もちろん歯ブラシ。そして、フロスもです。
歯と歯の間は歯ブラシの毛先は届きません。
仕上げ磨きをしっかりしてもらっていても、歯の間に虫歯を作ってしまうお子さんはけっこう見受けられます。

ごはんやおやつなど何かを食べたら歯磨きする、フロスをする。
これを習慣にしてもらえればと思います。

「なかなか大変だよ!」というお父さん、お母さんは、歯磨きは1日3回、毎食後と夜にしっかりフロスを1度やってもらう。ここから始めてみても良いかもしれませんね。

お子さんも親御さんも上手になれば、回数を増やしていけると思うので、試してみてください。

 

今年度から、スタッフもブログを書いてくれる事になりました。
私の次回のブログはまた来月頃に。
次回は、お子さんの仕上げ磨きの姿勢などをお伝えしたいと思います。