ブログ|清瀬駅・秋津駅で歯科・歯医者をお探しの方はいしかわ歯科クリニックまで

清瀬駅・秋津駅・いしかわ歯科クリニック

042-495-1178

休診日:火曜・祝日

清瀬駅・秋津駅・いしかわ歯科クリニック
ブログ

なぜ12歳まで仕上げ磨きが必要なのか

2020年6月25日(木)

こんにちは。
いしかわ歯科クリニック院長の石川です。

前回から続き、お子さんの歯磨きについてです。
皆さんは仕上げ磨きをいつまでしていますか?
幼稚園の年長さん?小学生になったら1人で磨いてる?いえいえ、うちは小学生高学年でもチェックしてますという親御さんもいるでしょうか?

お子さんが自分で磨く事はとても大事です。自主性を持って、お口の健康の為の習慣を定着させることにもつながります。しかし、果たしてどのくらい綺麗に磨けているでしょうか?
テレビを見ながらだったり、眠くて集中できなかったり、朝時間がなく雑になっている事などはありませんか?

「12歳までくらいまでは仕上げ磨き、磨き残しがないかのチェック」をしてあげて欲しいと考えてます。
理由は、永久歯が生え揃うのが12歳くらいまでかかるからです。
生え始めの永久歯は、まだエナメル質も弱く虫歯になりやすい状態です。
そして、生え途中は低い位置に歯があるので歯ブラシが当たらず磨き残しがある事が多いです。
これをしっかりと磨いてあげる、または指摘して磨くように促すということが大切になります。

以上のことから、仕上げ磨き、チェックを12歳くらいまで行うことを推奨しています。
どうぞ参考にしてください。