ブログ|清瀬駅・秋津駅で歯科・歯医者をお探しの方はいしかわ歯科クリニックまで

清瀬駅・秋津駅・いしかわ歯科クリニック

042-495-1178

休診日:火曜・祝日

清瀬駅・秋津駅・いしかわ歯科クリニック
ブログ

フッ素塗布について

2020年5月7日(木)

こんにちは。歯科衛生士の丸山です。
私も、今後皆様に歯科衛生士としてアドバイスできることや役立つ情報をお話していきたいと思っております。

今回は、当院でも行っている「フッ素塗布」についてお話します。
フッ素は虫歯予防に効果的である というのはよく耳にする話だと思います。
フッ素とは自然界に広く存在している物質で 飲食物にも含まれており 例えば緑茶には多くのフッ素が含まれています。

フッ素の効果
・歯を強くする
※フッ素を塗ることで、歯の表面の構造が安定し虫歯菌の出す酸に強い歯の質に変化します。

・歯の修復をする
※虫歯で少しでも穴があいてしまったら治療が必要ですが、初期虫歯のように表面が脱灰して白く濁って見える状態であれば、フッ素により再石灰化を促進し修復できます。

・虫歯菌の活動を抑制する

フッ素は決まった量 適正な濃度で使用すれば人体に悪影響を及ぼすことはありません。
歯科で塗布するフッ素は濃度が高いので、毎日の使用は避けるべきです。定期検診で4ヶ月または半年に1度ほどのペースで塗布することをすすめています。
お子さんの乳歯や はえたての永久歯は、虫歯菌に特に弱いので積極的に塗ると良いでしょう。
また、当院では大人の方にもフッ素塗布を行っておりますのでぜひご相談ください。
フッ素塗布は、検診や治療で来院された患者さんが希望すればおこなっております。

そして市販のフッ素配合の歯磨き粉を使用することでおうちでも毎日虫歯予防ができます。
当院でも、フッ素配合の歯磨き粉を販売しているので今後またご紹介していきたいと思います。